発酵食品サポーターアイデアレシピ

ゆず味噌作り

2015年01月20日投稿

このレシピの発酵食品サポーターはこの方!

ふれんどはうす

美味しい!を共有して笑顔で心を通わせる空間作り、をテーマに、おうちごはんや体にやさしいスイーツを作り発信しています。

ブログでは日々のおうちごはんを中心に日常をつづっています。

麹ゆず味噌は今までとても時間をかけてつくていましたが、今年は麹を
加温して作ってみました。今までよりも甘く麹のつぶつぶもなくなり甘い
麹ゆず味噌が出来ました。丸1日で完成です。お試しください

材料
生麹 650グラム 柚子500~600g しょう油400cc 砂糖250g

作り方
1. 柚子は汁と種を取って、皮も袋もみじん切りにする。

2. 1と生麹と醤油を入れ保温ジャー又は炊飯器に入れ
混ぜ合わせておく

3.、6時間程度加温する。蓋はしないで
4. しっとりしたら、30分程度弱火で煮ます。
麹が半透明になってもったりしてくるのが目安。

お味噌を煮詰めたものよりあっさりしていて、ご飯に、納豆に、
  田楽味噌としてとても重宝します

大根ステーキ

材料
大根1本 玉ねぎ1個、人参1本 ゆずみそ大さじ3 
ナンプラー大さじ1 減塩塩麹大さじ3
作り方
1 大根2cmの輪切りにし、20分蒸します。
ナンプラーと減塩塩麹を混ぜ大根にからめて30分置きます。
2 フライパンにサラダ油をいれ、じっくり焼きます
3 玉ねぎ人参をあらみじん切りにして重ね煮しておきます。
4 3にゆずみそを合わせて焼いた大根の上にのせいただきます
 

  • 発酵食品サポーターアイデアレシピ
  • 麹について
  • 麹、手作り味噌などを楽しむ
  • 麹を使った料理レシピ

発酵食品サポーター様 最新記事

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2022年11月18日

長岡式酵素玄米ご飯講習会ご案内12月21日(水曜日)

※電気炊飯器では長岡式酵素玄米ご飯は炊けません 興味のある方、お話を聞いてみたい方。基本を忘れないように、すでに会員の方も何度でも出席してください。自己流にならないよう、ぜひ一人一人の方が努力...

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2022年11月02日

11月の臨時休業

11月に入り行事がふえてきました。 臨時休業させていただきます。 11月9日 水曜日 11月17日木曜日 お休みいただきますよろしくお願いいたします。最近のお弁当をアップいたします。

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2022年10月16日

酵素玄米ご飯の日替わりお弁当

当店のお弁当は最近減塩塩麴をふんだんに使用しています。 普通の辛い塩麴よりマイルドでやさしい味に仕上がっています。 野菜のうまみたっぷりでおいしいです。 当店特製減塩しお麹、ごまだし麹。まろやか...

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2022年09月30日

10月定休日お知らせ

10月の定休日お知らせいたします。 臨時休業12日水曜日勉強会のためお休みいたします。

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2022年08月25日

日替わりヘルシーお弁当

夏休みが終わり、また明日のお弁当メニュー考えています。 この時間が私の脳トレでしょうか? 楽しいから続けています。常連様が多いので皆様の顔を浮かべながら作っています。 【お問い合わせ】 ふ...