発酵食品サポーターアイデアレシピ

塩麹でふっくら筍ごはん

2015年04月14日投稿

このレシピの発酵食品サポーターはこの方!

伊藤ゆきこ 主婦・ブロガー

日本人の昔からの食の智慧、発酵食品を取り入れたお料理を楽しんでいます。
食べるものが体、さらには思考も人生をも作っていると思います。
どうぞよろしくお願いいたします!

こんにちは。デトックス料理研究家の伊藤ゆきこです。

 
 
旬のものは美味しいですね!
 
筍ごはんも塩麹を入れて炊くと、
ふっくら香り高く美味しいです。

作り方はシンプルです。

<材料>
お米3合(7分付き米に玄米を1割くらい混ぜてます)
筍(大きめのもの1/2個をゆでたもの)
油揚げ 1枚
木の芽 適量

酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1~2
塩麹 大さじ1

しょうゆは少なめだとあっさり味、多めだとしっかり味になります。

<作り方>

筍は米ぬかと赤唐辛子を入れてゆでておく。

筍は食べやすい大きさに切る。
上のほうは縦に薄切り、下の方はいちょう切りに。

お米は水につけておき、炊く前に昆布、酒、しょうゆ、塩麹を加えて混ぜる。

切った筍と油揚げをいれて炊く。

器に盛りつけて木の芽を飾る。

♪美味しくなるコツ♪

玄米を浸しておいた水を少し加える

水は浄水器を通した水道水を使う

なるべく住んでいる土地のものを合わせて使う

旬の新鮮なものを使う

楽しい気持で美味しくなることを期待して作る



旬のたけのこご飯、まだまだ楽しめそうです!
¥¥¥¥¥¥

  • 発酵食品サポーターアイデアレシピ
  • 麹について
  • 麹、手作り味噌などを楽しむ
  • 麹を使った料理レシピ

発酵食品サポーター様 最新記事

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2022年01月07日

令和4年営業ご案内

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。 コロナ禍のため一昨年より予約制のお弁当のみ販売いたしております。今年もオミクロン株がまたまん延してきたためお弁当のみの販売...

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2021年12月06日

塩麹、醤油麹でヘルシーおせち2012年公開レシピ

2012年の麹を使ったおせちです。参考にしていただけると嬉しいです。 麹のおせちを考えました。塩麹、甘酒、醤油麹を使ったおせちレシピです 甘麹きんとん  材料   蒸しサツマイモ…500g、...

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2021年12月04日

12月はカレンダー通りの営業いたします。

最近のお弁当を載せました。なかなかメニューを考えるアイデアさっとできなくなってきました。 飽きないお弁当にしたく毎日違うおかずを考えています。 お客様も毎日の方が半数以上おられるので頑張って考え...

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2021年12月04日

長岡式酵素玄米講習会12月16日(木曜日)

※電気炊飯器では長岡式酵素玄米ご飯は炊けません 興味のある方、お話を聞いてみたい方。基本を忘れないように、すでに会員の方も何度でも出席してください。自己流にならないよう、ぜひ一人一人の方が努力...

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2021年10月26日

イートインスペース作りました。

コロナも少なくなり緊急事態宣言も解除になりました。 当店もイートインスペースを11月よりお弁当予約の方に限り食べていただけるスペースを作りました。寒くなり温かいおへやでお召し上がりできます。また...