発酵食品サポーターアイデアレシピ

塩麹パウダー

2016年07月22日投稿

このレシピの発酵食品サポーターはこの方!

ふれんどはうす

美味しい!を共有して笑顔で心を通わせる空間作り、をテーマに、おうちごはんや体にやさしいスイーツを作り発信しています。

ブログでは日々のおうちごはんを中心に日常をつづっています。

「米こうじパウダー」を作ってみました。
新たな麹の料理がこれを使って色々展開できそうです。
まずは塩こしょうを混ぜて無添加の塩こしょう麹パウダー、
肉や野菜の炒め物に使用出来ます。
塩とこうじだけで塩麹パウダー、便利にどこでも使えます。
キャンプや旅行に持って行っても便利です。

塩麹パウダーを使って桃のコンポートを作ってみました。

ももコンポート

材料
もも400g
砂糖
20g
塩麹パウダー…小さじ1


作り方
1.桃をざく切りにし、砂糖と塩麹パウダーをまぶし鍋に入れて
2.弱火にかけ柔らかくなれば出来上がり
不思議に桃の色の変色もなくきれいに仕上がり驚いています。

一口メモ
※ふれんどはうす塩麹パウダーの塩分量はお料理によって変えています。
減塩塩麹パウダー基本は麹パウダー100g:塩20gで作って見ました。
粉末なのでお菓子やパンにも利用できそうです。

  • 発酵食品サポーターアイデアレシピ
  • 麹について
  • 麹、手作り味噌などを楽しむ
  • 麹を使った料理レシピ

発酵食品サポーター様 最新記事

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2018年02月18日

2月の料理教室

車麩と炒り大豆の煮物、豆腐の精進茶わん蒸し、高野豆腐の麻婆ねぎ、簡単小松菜の煮びたし、はちみつレモン大根漬け、イワシのつみれ汁、酵母甘酒作り方、アルコールが発酵する前をのみます。 「酵母菌」...

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2018年02月18日

ふれんど。はうすの歩み

(事業開始の経緯)  この地で30年間営んでいたスーパーマーケットの閉店がきっかけです。 第二の人生をどのように過ごしてゆくか、何か出来ることは無いか考えている時 商工会連合会が主催する「女性...

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2018年02月18日

オカリナ無料体験会の御案内

ふれんどはうすのオカリナ教室は10年すぎました。現在3グループに分かれて楽しく練習しています。 ライリッシュ・オカリナ連盟 認定講師により、わかりやすいく丁寧に教えてくださいます。 初心者の方...

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2018年02月17日

1月の料理教室

かきと野菜の豆乳クリームスープ、ひじきと根菜の重ね煮、大根とリンゴの酢の物 炒り玄米野菜ポタージュ 炒った玄米に野菜をたっぷり加えて塩麹を入れて柔らかく煮ます。滋養があるので疲労回復スープと...

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2018年02月17日

酵素玄米ご飯ランチ

平成15年から今年平成30年はや15年経ちました。 相変わらず日替わりだけのランチ続けています。麹をたっぷり使った。 体にやさしいお料理を心がけて作ってまいります。今年もよろしくお願い致します。...