発酵食品サポーターアイデアレシピ

ホタテとほうれん草の塩麹クリーム風

2015年05月12日投稿

このレシピの発酵食品サポーターはこの方!

伊藤ゆきこ 主婦・ブロガー

日本人の昔からの食の智慧、発酵食品を取り入れたお料理を楽しんでいます。
食べるものが体、さらには思考も人生をも作っていると思います。
どうぞよろしくお願いいたします!

こんにちは。デトックス料理研究家の伊藤ゆきこです。

 
 
最近立て込んでいて、今日は、帰宅する頃にはお腹ぺこぺこ状態。
 
 
できるだけ、早く美味しく体に良く、かつ旦那様もお腹いっぱいになるもの…
 
 
ということで帰りがけの買い出し結果できたのがコチラ。

作り方は簡単!
 
 
ボウルにオリーブオイル、塩麹、味噌、豆乳玄米ヨーグルト、にんにくすりおろしとボイルドホタテ、茹でたほうれん草を入れて、茹で上がったスパゲティーを和えるだけ。
 
黒胡椒をかけていただくと、トラットリアで出てくるような一品に!
 
 
 
ホタテは、肝機能を高めてくれるので、疲労やストレス、過食の対策にも。
 
さらにお肌のハリツヤにも効果アリです♪
 
 
 
そして、実情をバラしますと(笑)
 
これだけではとても足りないので…
 
 
今日はお惣菜にも頼りました。

いりこの磯辺揚げ(惣菜)に買い置きのアルファルファ添え
 
幻の揚げ出し豆腐(豆腐屋惣菜)にもろみ醤油
※添付のたれは使わず
 
スパゲティー茹でついでに蒸したエンドウ豆
 
重ね煮の塩麹&ごま油和えあおさ海苔かけ
 
 
 
というメニュー。
(食べさしで全て撮れずごめんなさい)
 
 
時間がなく食事の準備がままならない~‼︎
 
という気持ちを久々に実感しましたが、
なんとかなるもんですね(^-^)
 

普段は、お惣菜の揚げ物は選ばないのですが、、、
苦肉の策(?)で、
野菜、レモンオイル、玄米水を添えて少しでも酸化防止。
気持ちね (*゚ー゚)ゞ

 
重ね煮や発酵調味料は常備しておくと重宝します!
 

完璧を目指すより、例えば
 
「美味しく家族で食事を楽しむ!」
 
というように、どんな食事にしたいか?をゴールにイメージすると良い感じですよ。

  • 発酵食品サポーターアイデアレシピ
  • 麹について
  • 麹、手作り味噌などを楽しむ
  • 麹を使った料理レシピ

発酵食品サポーター様 最新記事

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2019年03月16日

3月の料理教室95回

残ったお寿司とキャベツとアサリのおつゆをいただきお弁当は家族に持って帰られました。 今日はお花見シーズンなのでお弁当を作ってみました。 ご飯は炊き込み野菜すしと長岡式酵素玄米ご飯 おかずは「あな...

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2019年02月21日

大根ステーキ

本日のメニューは 大根ステーキ(蒸してごま油で焼きコチュジャンを使った甘辛たれをかけています) のっぺい煮(こんにゃく、干しシイタケ、昆布、かんぴょう、玉ねぎ、人参、ごぼう、レンコン、塩麴を乗せ...

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2019年02月17日

料理教室94回

今月の料理教室は 大和イモのいそべ揚げカキフライ風 里芋と大豆のサラダ ワケギのぬた エノキあんかけ豆乳の茶碗蒸し おろし大根のソース ご飯は炊きたての長岡式酵素玄米ご飯です。 炊きたてもおいし...

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2019年02月01日

1月料理教室

1月料理教室は大根の効能、大根丸ごとレシピです。 蒸したり塩もみしたり色々作ってみました。 大根グラタン、大根のみそ煮込み、干し柿入り酢の物、大根葉の漬物、 菊菜と塩もみ大根の白和え、けんちん汁...

岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす 2019年01月05日

謹賀新年 今年もよろしくお願いいたします

昨年不覚にも体調がすぐれずこのままだとダメと判断して12月20日から年明け 1月14日までお休みをいただきました。 粗食を10日間、1日2食を一汁一飯にすると体の中がリセットされ調子が整ってきま...